知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

2007年03月

退職

京セラ名誉会長の稲垣和夫氏の退職慰労金が6億円だった。

稲垣氏は京セラを町工場から売り上げ1兆円の大企業に、
46年間も取締役だったことから、「6億円では少なすぎる」との意見もあったという。

稲垣氏は「それで十分、私は仕事を楽しみ社会に貢献してきた」と、
さらに「人間の欲には際限がない。若いベンチャー経営者は損得勘定のみで考えているようにみえるが、それではいけない」
と、稲垣経営哲学。

全額を大学関係に寄付するという。


私の退職金なんて、

信号無視

前をトラックが走っていた。
信号は交差点の直前で赤に変わった。

急いでもいなかったのにアクセルを踏んだ。
同時にパトカーのサイレンが鳴った。

ブレーキをかけていれば間に合ったのに、後悔先に立たず。
結局、自動車学校で1日の講習を受けることに!

あれ以来、黄信号になれば催眠術に掛かったように、
ブレーキを踏んでいる。

晩酌

中国の東北部には「白い酒」がある。
日本の「どぶろく」を想像していたが違った。
無色透明でまろやかな、とても美味しい酒だった。
ただ、55°ある。

毎晩、晩酌はしているが、たしなむ程度である。
あの白い酒が懐かしくなった。

やはり酒は一緒に飲む相手がほしい。できれば志を同じくする同士がよい。

死刑確定

刑事訴訟法には「死刑は確定後6か月以内に執行しなければならない」と定めている。

死刑が確定すると、法務省刑事局総務課が死刑執行命令書を作成し法務大臣が署名すると死刑が執行される。

法務省によると2004年には14名が2005年には11名の死刑が確定した。昨年も7月末現在ですでに11人が確定している。
確定はしているが未執行の被告数は昨年7月末現在で88名となった。

最高裁によると、高裁で死刑判決を受けて上告中の被告は昨年8月現在で50人、高裁で無期懲役の判決を受けたが検察が死刑を求めて上告中の被告も4人いる。

一方法務大臣は、就任直後は事務引き継ぎや懸案事項の把握などがあり、国会開会中は法案の審議に集中しなければならないという理由から「大臣が落ち着いた時期に判断(冤罪ではないのか)するには国会閉会中になる」と法務省は判断する。

法相によっては宗教上の理由から死刑執行命令書の署名を拒み、89年11月から93年3月まで執行はなく、以降一昨年まで毎年執行されてきたという。

世界の国々では、全ての犯罪で死刑を廃止しているのは欧州連合加盟国、オーストラリア、カナダなど88カ国に及ぶ。テロなどを除く通常の犯罪で廃止している国は、アルゼンチン、ブラジルなど11カ国あり、最近10年間死刑を執行せず事実上廃止している国を合わせると128カ国が死刑執行を行っていない。

死刑を続けている国は、アメリカや中国など69カ国ある。アメリカはカリフォルニアやテキサスなどは存続しているがハワイやミシガンなどは廃止している。

死刑判決を受けるような事件の場合、多くの被害者側は極刑を希望する。
仇討ちが禁止されている今日、唯一の思いは極刑しかない。
加害者への思いは死刑でしか晴らすことはできないのである。

しかしながら、冤罪が絶対にないとは言い切ることはできないし、多くの国際社会では死刑が廃止されていることから考えれば終身刑を取り入れることを検討すべきではないだろうか

逃げ出した愛煙家

姪の結婚式で夫婦で東京に行った時のこと。

家内は新幹線のチケットを安く手に入れようと早くから準備していた。
普通席のチケットだった。
東京方面は多く行ったが毎回、座席指定を用意した。かといってグリーン席には乗ったことがない。

指定席を買ったらと言ったが「土曜日だからこれで充分という」
そこで私は「喫煙席やで」と約束させた。

前と後ろに座ることができたが、多くの人が一斉にたばこを吸い出した。
私も吸った。
5分ぐらい経ったら、充満した煙でたまらなくなってきた。後ろを振り返ると妻は鼻にハンカチを当てている。
私は「禁煙席に行こうか」と言った。

禁煙席は空気が旨いと思った。愛煙家の私もあの空気には勝てなかった。
京都で降りる人がいて、二人なかよく座れた。
東京までの間、そんなには吸いたいとは思わなかったが、駅を出るなり吸ったがやはり煙草は旨い。

しかしまた、たばこ税が上った。
私は、ニコチンが少ないとはいえ毎日60本吸っている。

山水園

山水園

泉質 単純弱放射能鉱泉

浴用効果 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、     くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、痛風、など



山間の静けさが気に入っている。
露天風呂からは、山の上を霧が流れる
上流からの二本の小さな沢が見えた。


山水園2





〈浴室をつなぐ通路〉

星に願いを!

感じの良い青年だった

最初はおかしいとは思わなかった
「車で尾行されてる」
「アパートに誰かが入っている」
覚醒剤なんてやっていないのに
子供が指さして僕のことを 「シャブ シャブ」と言う

しばらくして逮捕された
裁判は執行猶予がついた
青年には可愛い彼女がいた
彼女は彼を立ち直らせようと必死だった

私は青年に言った
このままだったら大事な人を失うよ
お父さん、お母さん、妹、彼女
みんな大事な人じゃないか
私の前では従順だった

しかし、ながくは続かなかった
今度は懲役だった

私だけの力ではどうすることもできない
彼女は去っていったが
こんどこそ
こんどこそ

雨、雨、雨、
人里はなれた山奥の、原生林に覆われた源流近くに大粒の雨が降る。

大台ヶ原

シマミミズ刺した針を岩陰から投入すると、竿を引ったくらんばかりの当たりがある。
綺麗なパーマークに朱点があざやかな丸々と太った雨の魚が姿を現す。
気温とともに水温が上がった時期は、笹にごりの渓流はまたとない瞬間が始まる。

仕掛けを投入し当たりを待つ瞬間があまご釣りの醍醐味だ。



大粒の雨が川面を叩くような条件の下では、あまごは人の進入を察知できないし餌を探すのに熱中しているのだろうか、何のためらいもなくくわえる。
天然の雨の魚は釣って良し食べて良し、放流漁とは全てが違う。
熊笹をひいた魚籠に丁寧に入れる。

雨の日は、大木の枝から山蛭が降ってくる、それも中途半端な数じゃない。
大きい雨の魚は胃袋に山蛭が入っていることが多い。
足下の石や岩も滑りやすい。
めったに人が来ないような源流は無理は絶対に禁物だ。

それにしても、雨が降ればよく釣れる。
よく釣れるからといって注意を怠れば命も落としかねない。

大雨、時雨、五月雨、霧雨、地雨、村雨、甘雨、瑞雨、霖雨、こぬか雨、虎が雨、通り雨、長雨、にわか雨、凍雨、春雨、慈雨、氷雨、微雨、寒九の雨、暴雨、並雨、白雨、小雨、秋雨、驟雨、豪雨、怪雨、しのつく雨、強雨、緑雨、麦雨、天気雨、涙雨、細雨、そぼふる雨、酒涙雨、育花雨、青時雨など、ほかにも聞いたことのない雨がたくさんあるのだろう。

特には思わないが、【しのつく雨】はフランス語ではどう訳すのだろう。

ちょっと飲みました

十数年ほど前の話ですが、
ちょっとお酒を飲みました。

駐車場から出るとポツポツと雨が降ってきました。
4車線の一方通行に出ると前が見えないくらいの土砂降りになりました。
スピードをおとしました。
ポールを立てて4車線を1車線に絞ってパトカーがたくさん止まっていました。
あいにくの土砂降りのため検問中のお巡りさんは車のなか。

これって運が良いと云うのかしら!

言葉

外国人が日本での生活で驚くのが「つまらないものですが、どうぞ」である。

西洋人は人に贈り物をする場合、食べ物であれば「美味しい 美味しい」と褒めて渡す。
酒であれば栓を抜いて味見をしてから渡すようだ。

決して「つまらないもの」とは言わない。
いつも「黒か白」、「イエスかノー」、或いは「1か0」なのである。

日本人は黒でもなければ白でもない、つまり灰色が多い民族なのだ。それでも理解し合えるのである。

A:「ええ天気でんな どちらえ」
B:「ちょっとそこまで」
A:「さよか よろしおまんな」
記事検索
おきてがみ
blogram
blogramによるブログ分析
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
Archives
  • ライブドアブログ