知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

2008年12月

二年に!

このブログも丸2年となった。

今年は「羽ばたく躍進の年」としたが、かなり物足りない感がある。
来年はどのような年にするか。

写真は今年の兼六園、

兼六園

基礎

衣・食・住は人にとってなくてはならないものである。
なかでも住は基礎が重要であることは言うまでもない。

人も同じ、
職業上の基礎は当然だが人間としての基礎は最も大切なこと。
反省し直さなければことがある。

解っているのに毎日でてこないので直せないでいる。

信楽焼

何度もいった信楽、
若い頃から行っていた。

それは一冊の本に載っていた。
「かくれた観光地」

家族で行って信楽焼を体験したこともあった。
何回行っても退屈しない信楽。

信楽

ゆっくりと琵琶湖一周

写真は今年2月19日17時頃の湖西地方を特急車窓から携帯で撮ったもの。

自転車で夜を徹して琵琶湖一周をしたことがある。
来年は車で琵琶湖を一周したいと思っている。

湖北地方に積雪があるいは降雪のときが良い。

湖西地方

プリンター

プリンターで印字ができなくなった。
新しいインクを買ってきたが途中で止まったりして動かない。

そこで暖かい部屋に持ち込んで年賀状を印刷すればスムーズに終わった。
初めてのことであったが部屋の気温が低いと印字しない。

今年の年賀状はシンプルなものにして一言自筆で書ける空白をこしらえた。

失業

厚労省によると来年3月には非正規労働者85000人が失業するという。
上場企業の倒産も数多い。

テレビニユースによると派遣社員から路上生活を余儀なくなった人々を報道していた。

正社員の失業もでるだろうし、
来年はどのような年になるのか。

ボランティア

これほど社会問題化している飲酒運転が今もなお横行している。
同じように子供に危害を加える人がいる。

反社会的行為という。

一方、社会のためにボランティア活動をしている人は多い。
NPO法人も多い。
朝早くから活動している人をみれば頭がさがるおもいがする。

無料駐車場

写真は萩博物館内であるが、博物館近隣には無料の駐車場が幾つかある。
観光客のためのものだ。

ここ以外にも萩市内には幾つも無料の駐車場が用意されている。
大阪の観光地には無料駐車場は無かったと思うが、

有料駐車場になれている私は無料で案内人が配置されていることに驚いた。
駐車する場所まで案内してくれる。

知らない場所ではありがたいことだ。

萩博物館

非核三原則

「核兵器を持たず作らず持ち込ませず」非核三原則だ。
さらに、核廃絶・核軍縮・米の核抑止力依存・核エネルギーの平和利用

三原則を含めた核政策の4本柱である。
そしてノーベル平和賞を受賞した。

ところが、米政府との間に密約があった。
今、なぜ公表したのか。

憲法改正自民党案は遠い昔のような気がする。
しかし、戦争ができる法律は少しずつ作られている。

少女


素直で心優しい子に育ってほしい。

少女
記事検索
おきてがみ
blogramによるブログ分析
-
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
Archives
  • ライブドアブログ