知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

2010年05月

大阪のおばはん

帰りの電車で私の前の婦人に電話がかかってきた。
会話を始めた。

大阪のおばはんだと思った。
50代半ばぐらいか。
非常識きわまりない。

大阪のおばはんは品がない。
何処でも早口で声がでかい。
人の迷惑を顧みない。

私は角が生えてきそうだった。


大阪のおばちゃんは、
品格がある。
ゆっくりと話をする。
落ち着いている。

大阪のおばはんは憎たらしいが、大阪のおばちゃんは幾つになっても可愛らしい。

市民講座

「韓国併合100年」2回目、今日の講師は早稲田大学教授から、戦前からの歴史や東北アジア特に朝鮮半島の平和はどうすればよいかで締めくくった。

知らない事が多く、よい勉強となった。
次回は11月頃に行うようだ、参加したいと思いながら帰宅した。

春日の鹿

二月堂辺りの道路で鹿の鳴き声を間近で聞いた。
殆ど鼻から声をだしている。

呼んでいるのか遠くを見つめながら声をだしたいた。

DSC_4531

呉子

 【先ず和して大事を造す】 呉子
 先(ま)ず和(わ)して大事(だいじ)を造(な)す


まず民心の一致和合をはかってから国家の大事に着手する。
大事は抽象的表現だが戦争を指している。


総理、普天間米軍基地移設問題は順序が間違っていませんか!

街道をゆく

竹之内街道を終えて作ったアルバム、今回の高野街道も後少し、良い写真を載せて思い出のアルバムを作ってみるか。

アルバム

西の空

20時前だというのに西の空の一部が明るい。
我が家からは初めての現象だ。

DSC_4519

二上山

北方の「雄岳」(517)と、南方の「雌岳」(474)の2つの山頂がある双耳峰である。
若き頃にハイキングに行った記憶がある。

南側を竹之内街道が通っており現在は166号線となっている。
二上山の裾野には、大阪側には太子温泉や叡福寺等があり、奈良側には当麻寺等がある。

 大阪側から、
二上山

 奈良側から、
二上山

釜口山長岳寺

長岳寺は高野山真言宗に属し、天長元年六月に(824)空海が創建し1200年の歴史がある。

盛時には僧兵300、宿坊48、境内9万4000坪の壮大な寺院であったとされる。

鐘楼門

DSC_4451

長岳寺本堂

高野山女人堂

その昔、1000年以上にわたって女人の入山をかたく禁じた高野山、そのため各登り口に女性のための参籠所が設けられ、女人堂と呼ばれていた。

 高野七口で唯一残る女人堂
女人堂

高野山


女人堂から少し下ると若い外国人女性が旅行鞄を引いてズブ濡れで女人堂に向かっていた。
乗せてあげてもよかったが、若いのだから修行と思って行けと心を鬼にした。

帰ってから、カッパを持っていたのにあげれば良かったと後悔している。

高野山 金剛峯寺

 大門(2009年2月21日撮影)
大門

 金剛峯寺
金剛峯寺

 奥の院参道(2009年2月21日撮影)
奥の院参道

 石楠花(この雨で今年の花は終わるだろう)
シャクナゲ
記事検索
おきてがみ
blogramによるブログ分析
-
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
Archives
  • ライブドアブログ