知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

2010年10月

マイナビABCチャンピオンシップ最終日

マイナビABCチャンピオンシップ最終日は金庚泰が通算13アンダーで優勝した。石川遼は通算12アンダーの単独2位に終わった。

見応えのある面白いゴルフだった。

CIMG2407

三方温泉 きららの湯

帰るまえに三方温泉「きららの湯」に入った。
新しい「きららの湯」は露天風呂もあり広くなっていた。

源泉が気持ちよく、回数券を買って大阪から通っている人もいる。

きららの湯

舟のガレージ

こういう建物は何と呼ぶのだろうか。
たしか船屋は2階建てで上は住居となっていたような。

DSC_5628

もうひとつの遊覧船

三方五湖遊覧船は水月湖海山桟橋からも遊覧できる。
水月湖から管湖を一周するコースがある。

DSC_5616

ホテル水月花桟橋と海山桟橋から時計回りに周りに一周する。

写真左に浦見川がある。右の建物は虹岳島温泉虹岳島荘。
虹岳島荘のお客さん達が手を振って見送ってくれた。
DSC_5599

管湖は野鳥の宝庫との案内があった。
DSC_5580

三方五湖 遊覧船

久々子湖畔にある美浜町レークアセンターから遊覧船がでている。
人工の浦見川が久々子湖と水月湖を結ぶ。

何度か遊覧したが浦見川がおもしろい。

DSC_5633

DSC_5631

松茸

毎年一度は買ってくる松茸
外国産だと思うが鼻にくっつけても殆ど香りがしない。

 妻の実家から頂いた松茸、強い香りが漂った。

CIMG2400

 

水月湖

 水月湖の夜明け

水月湖

 水月湖は静かに明けていった。

小浜線 三方駅

独身の頃、福井県敦賀駅から小浜線に乗って三方駅に降り立った。
あの頃は駅舎も古く写真のような近代的なものではなかった。

三方駅


駅前からタクシーに乗り常神に向かったが日本海が見えて暫く走ってからUターンして駅に戻る途中、運転手がメーターを戻してくれた。

鯖街道 熊川宿

 若狭鯖街道 熊川宿
 日本海で獲れた魚や貝が京都まで運ばれ「京は遠ても十八里」と言われるようになる。

熊川宿

 「夏山や通ひなれたる若狭人」 与謝蕪村

熊川宿
 

濁流

C_54010
集中豪雨により奄美大島が大変な被害がでている。
道路は濁流が押し寄せ荒れた山道のように、

役所や住宅は溢れた濁流が室内に入り込み、
3名が死亡して、まだ被害がわからない地域もあるという。

一日も早く平穏な日々に戻れるように!
記事検索
おきてがみ
blogram
blogramによるブログ分析
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
Archives
  • ライブドアブログ