知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

2011年11月

日記

RCI_140

2005年1月からホームページで日記を書き始めた。
2006年12月になるとPSが故障し、ホームページでの日記は止めた。

2007年1月からこのブログを始めたが体調が良くないこともあり不定期更新とすることにした。

家庭菜園

元は田んぼの跡、耕耘機で何度も耕したが跳ね返るほどの硬さだった。
今は畑らしくなった。

少しづつ上手になり白菜など重たいのが出来るようになってきている。
来年は生姜作りに挑戦する予定。

家庭菜園

月下美人

夏に折れた月下美人を庭に植えておいたら10造阿蕕い虜が出ていた。
寒くなる前に鉢に植え直した。

月下美人


右は葉を植えておいたもの。

とくしま動物園


徳島動物園にて

徳島動物園

狭山池

狭山池の歴史は古く築造は7世紀前半であり古事記や日本書紀にも登場する現存するものとしては日本最古の溜池である。

狭山池


灌漑用のため池として造られ1400年の歴史を持つ。

狭山池


整備された狭山池には多くの野鳥が来るようになった。

狭山池


奈良時代の行基や鎌倉時代の重源、安土桃山時代の片桐且元など、歴史上著名な人物が数多く池の改修にかかわり、平成の大改修では狭山池公園として遊歩道が整備され憩いの場ともなっている。

水面下


この水面下に道路があった徴が残っていた。
記憶は薄れているが民家はもっと水面深くにあったと思う。

SC_73

石山本願寺

現在の大阪城天守閣は市民の寄付金によって昭和6年に竣工した鉄骨鉄筋造り8階建てだが、秀吉が大坂城を築城する以前は、大坂石山本願寺があった。


大阪城石山本願寺は、戦国時代初期から安土桃山時代にかけて、摂津国東成郡大坂にあった浄土真宗の寺院、城郭である。

大坂石山本願寺は、元は本願寺第8世法主蓮如が隠居先として選んだ場所であり、大坂御坊(石山御坊)と呼ばれた。

石山合戦は、1570年10月11日から1580年9月10日にかけて行われた浄土真宗本願寺勢力(一向一揆)と織田信長との戦い、本願寺法主の顕如が石山本願寺に篭って戦ったことから石山合戦と言われる。

天王寺合戦、木津川口海戦において包囲され、経済的に封鎖された石山本願寺は、毛利輝元に援助を要請した。輝元は要請に応じ、村上水軍など毛利水軍の船700から800艘が兵糧・弾薬を運ぶために大坂の海上に現れた。織田軍はすぐさま、配下の九鬼水軍など300余艘で木津川河口を封じたが、毛利水軍は数の利を生かして火矢や焙烙玉で織田軍の船を焼き払い大勝して本願寺に兵糧・弾薬を届けた。

大阪城の基には、
難攻不落といわれた石山本願寺の城郭、石山合戦では朝廷が仲裁に入るなどの歴史があったことを思い、改めて城を見るのもおもしろい。

安まちメール


大阪府警から送られてくる安まちメール、

「最近大阪府下において銀行等を装いインターネットバイキングのIDやパスワード等を入力させる内容のメールが不特定多数の人に配信されています。安易にIDやパスワード等を入力すると預金を勝手に他人の口座に送金される恐れがあります。金融機関や警察がメールや電話でIDやパスワードを尋ねることはありませんから、決して入力しないようにしてください」と受信した。

次々と新手を考える懲りない面々、現行法の罰則が軽すぎるのか。
怪しいと思えばちょうと待って考える、誰かに相談する、その手に乗らないのが一番。

滝畑

雨もあがり晴天となったのでドライブがてら滝畑へ行ってきた。

THS_7355

THS_7352


滝畑ダムはペットを連れた人たちや家族連れが弁当を広げ晩秋を楽しんでいる。
関西サイクルスポーツセンターは天気が良くなったこともあって凄い人出となっていた。

THS_7345

THS_7361

女郎蜘蛛

女郎蜘蛛、雨の日は木の葉の裏にいるのかと思っていたら一日中こんな格好で動かなかった。

女郎蜘蛛
記事検索
おきてがみ
blogram
blogramによるブログ分析
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
Archives
  • ライブドアブログ