知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

2012年01月

水木しげるロードから


DSC_7529

DSC_7608

DSC_7521

倉吉にて


DSC_7462


DSC_7460

鹿野城跡


DSC_7451


鹿野城跡堀にて、私が歩くと着いてきた。

DSC_7436

夏タイヤ

鳥取鹿野倉吉線(県道21号線)鹿野町から三朝町に通じる峠、
除雪はしてあるが二車線道路が一車線となり所々に対向できる場所がある。

上りでは対向車はなかった。 峠まではチエーン装着せず上ってきた。
随分上ってきたから下りもあるはず。

DSC_7457


三重県と奈良県の県境、高見峠で経験しているのでそのまま下った。
三朝町も俵原神社手前辺りで数台と対向するが問題なく下ることができた。


河原城


河原城


DSC_7424


所在地; 鳥取市河原町谷一木1011

トルハルバン

韓国済州島で守護神として崇められている石人像、済州島の方言で「石のおじさん」という意味。

TJ_746

鳥取城跡と仁風閣

鳥取城跡

TJ_741


TJ_741


TJ_741


仁風閣

フレンチルネッサンス様式を基調とする木造二階建ての本格的洋風建築で明治40年5月、時の皇太子(後の大正天皇)山陰行啓に際し宿舎として扇御殿跡に建てられた。

TJ_741


殿下到着当日に鳥取県下で初めて電灯が灯されたとある。

TJ_742

魚見台

鳥取砂丘に行く前に長尾鼻灯台と魚見台から白兎海岸に行ってみた。
夜が明けだしたころ、

長尾鼻灯台(青谷町)

DSC_7396


魚見台(気高町)

DSC_7400


強風と雨だった。

DSC_7402


白兎海岸にて

DSC_7406

鳥取砂丘

年か明けて2日から1泊で鳥取に行ってきた。
鳥取といえば砂丘だが、強風に霙まじりの雨、早々にクルマの中へ。

鳥取砂丘
記事検索
おきてがみ
blogram
blogramによるブログ分析
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
Archives
  • ライブドアブログ