アマゾンに住む先住民のクリカチ族の人は、
「森があれば生きていける
 子孫には森のほかには
 財産は残しません」と言ったそうだ。


木は二酸化炭素を吸って酸素を出すから人類が生きていけることは誰もが知っている。

このまま人類が同じ生活を続けたら100年後には地球の温度が6.4度あがるという。



『人類は地球上で最高の知恵を持っている
         すべてを決定するのは人類である』