大型トラックの運転席は高いところから見下ろす形なので視界は良いように思える。
事故があるたびに工夫が加えられ死角のないように改良されてきた。

ただし、乗用車と比べると車幅も全長も長く重量物を積載しているのでブレーキの効き具合も悪い。

事故が起きるのは考え事をしているときか、急いで気か焦っている時が多いように思う。
焦らずに気持ちに余裕を持っていれば事故の発生率は少ない。
右折れ車を先に譲るのは大型車が多い。

トラック





大型トラック運転席からの視界