考えても考えても良い案が思い浮かばない時がある。
そういう時は時間をおくことにしている。
或いは場所を変えることで案外とまとまる時もある。

時間をおいても耐えず折りに触れて頭に浮かぶ。
今は考えないでおこうと思ってもすぐに浮かんでしまう。

夢を見たことがある。これしかないと言うような立派に思える策戦だった。
夜が明けて俺は何を考えているのだと思った。
たわいもない愚策なのだ。
夢で、見たり思ったことは信用できない。

何事も定石通りが良いとは限らない。
他人が想像できないような秘策が功を奏することがある。