第11回世界陸上選手権大阪大会が203カ国・地域から2千人の選手が参加して開幕した。
男子マラソンは午前7時スタートして長居競技場から大阪城に入り御堂筋で折り返すコースで日本勢は5位、6位、7位に入り団体では金メダルを獲得した。

中学生の時に地域の学校駅伝に参加したことがあった。
毎日の練習には体育の先生が教室まで迎えに来る。
練習が終わると「きつねうどん」を御馳走してくれる。

駅伝当日は2区を走った。
長い距離ではあるが母校の前で終わる、全生徒が沿道に出て応援してくれた。
結果はかんばしくなかったが暫く動けなかった。

学校内では負けた経験はないが上には上がいることを知った。