奈良時代、温泉で人々を病から救おうと行基が724年に建立しました。温泉寺には行基・有馬温泉中興の祖・仁西の像が祀られており、1月2日の入初式には温泉の初湯で沐浴される。本堂の波夷羅大将立像は国の重要文化財に指定されている。

-

-