たそがれの狭山池
平成の大改修が行われ池の周囲に遊歩道が設置され多くの市民が利用している。周囲約3辧速歩で歩いているが、これからの季節は北西の風が湖面を通ると手が痺れる。

-


狭山池は飛鳥時代に築造された我が国最古のダム式ため池です。飛鳥時代前期、朝廷によって西除川と三津屋川の合流点付近を堰き止め築造したとされていますが、正確な築造年は明かでは無く、4世紀〜7世紀の改修記録が残る時期まで幅広い説があります。古事記や日本書紀にもその名が記されています。