三国港駅は福井県坂井市三国町宿1丁目にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。
駅舎・ホームは線路の北側に設置されている。単式ホーム1面1線を有する地上駅で、土日祝日の9:00〜16:10のみ駅員が配置されている。木造平屋建ての駅舎であるが2010年3月に改修された。この改修は、旧駅舎の建材を利用して、同じ構造にしあげたものである。改修前の駅舎は国有鉄道三国線時代の駅舎を利用したため、えちぜん鉄道による改装を受けているものの窓口などに当時の面影を残すものとなっていて待合室として使用されていた。

-

もともと三国港の貨物取り扱いの駅として設置され、福井県漁連や海水浴場など、海岸に関連する施設に近い。三国港一帯はみなとオアシスの登録をしていて、当駅はみなとオアシス三国湊の構成施設の一でもある。
駅正面に駐輪場、南側の福井県道7号三国東尋坊芦原線に面して、市営駐車場がある。また、福井県道7号三国東尋坊芦原線を渡った先には九頭竜川の日本海への河口が迫る。

-

-