大安寺山古墳は、仁徳天皇陵古墳の中堤と一体に造られた円墳です。中堤が外濠側へステージ状に広がった部分に墳丘が築かれています。濠に挟まった堤の上に墳丘から造られることは非常に珍しく大安寺山古墳と西側の茶山古墳の他には例がありません。

-

-

仁徳天皇陵古墳は日本最大の前方後円墳で、墳丘長486辰鮓悗蠅泙后その周辺には大安寺山古墳のように結びつきが強いと考えられる古墳(陪冢)が10基以上造られました。

-