阿寒湖は北海道釧路市にある湖で北海道で5番目に大きい淡水湖である。全域が阿寒摩周国立公園に含まれ、道東を代表する観光地となっている。

特別天然記念物のマリモや、ベニザケの湖沼残留型(陸封型)であるヒメマスが生息する。冬は全面結氷し、ワカサギ釣り、スケート、スノーモービルなどのウィンタースポーツが盛んで、阿寒湖氷上フェスティバル・冬華火などのイベントも開催される。周囲はエゾマツ・トドマツなどの亜高山帯針葉樹林、および広葉樹を交えた針広混交林の深い森に覆われている。

s-CIMG3618

s-CIMG3619