知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

動物

秋田犬

大和郡山からの帰り道に出会った秋田犬、見とれていて思わず写真を撮らせて貰った。
足も太く、均整のとれた犬だった。散歩に連れて行けば引き摺られるように思う。
秋田犬は毛の色が違う種類が多くあることを後日知る。

-

我が家のリーヤ(ミニチュアダックスフンド)は約5キロ、それでもかなり引っ張る力はある。200グラム体重が増えれば即食事制限となるのです。
ドックフードよりもごはんが好きで、キャベツや白菜・ブロッコリーの芯、魚、牛肉・豚肉やハムなどほとんど何でも食べる。

散歩帰りに、おやつを貰う習慣になっていて忘れていると鳴いて要求する。
どんな犬でも主人には忠実で嘘を言わないし裏切ることもない。リーヤも玄関を入るときは主人より先に入ることはしない、教えたら忠実に守っている。

サマーカット

暑くなってきましたのでサマーカットしました。我が家のリーヤです。

-

ライオンカットにして貰いましたが、犬怖い人怖い、猫は追いかけますがネコパンチ貰ったら逃げるのでしょうね。
子供は大好きですから尻尾を振りながら寄っていきます。

-

リーヤは平和主義者です。生まれて以来、人を噛んだことがありません。

ワンちゃんの悩み

「リーヤくんにも悩みなんてあるの」
  「僕も悩みもあれば考え事もするよ」
「え ほんと  三食昼寝付きでノホホンと暮らしているように見えるがね」
  「・・・・・」

-

樺太犬訓練記念碑(稚内公園)

昭和31年、わが国が国際地球観測年の行事の一環として、南極地域観測に参加するにあたり北海道内から集まった樺太犬三十数頭は、この地で訓練を受けた。
その中の代表二十二頭は観測隊員と共に遠く極地に渡り、昭和基地の建設に、また南極大陸内の調査探検にソリを曳いて立派にその使命を果たした。

-

測量の碑

-

北緯 45度25分14.9563秒
東経141度40分03.1685秒
標高        101.607メートル

市民ふれあいの里

古里橋を渡れば緑化植物園とミニ昆虫館がある。

-

-

-

家族連れが多い。弁当を持って、

-

タイワンリスを触っていた子供が噛まれた。たいしたことはなかったようだ。

-

森林に生息し、台湾産のものは腹面の毛が灰かっ色または灰色で、亜種によっては赤かっ色をしている。
1933年頃、台湾南部産の亜種が伊豆大島に移入されて、大島東部で広がり、現在では和歌山県(友ヶ島)、兵庫県(姫路城)、神奈川県(鎌倉)などでも再移入されている。

おもに、朝夕の薄暗い時に樹上で暮らすことが多く、冬ごもりをしない種類として知られている。

お猿の国(銚子渓自然動物園)

寒霞渓と並ぶ景勝地の銚子渓に野生猿を餌付けしたのがこの自然動物園だ。

-

-

小豆島の穏やかな気候のためか、ここの猿たちは他の地域に比べて温和な性格で足下に寄ってくる。

-

親子で仲良く戯れる姿もまたかわいい。

-

人なつっこい猿でも野生、「離れ猿はジロジロ見ないで相手にしないで」と注意書きがある。

-

飼育員に、この猿たちは山で寝るのかと尋ねてみると、
山で寝ますがこの辺の山ではなく、群れによって違うが谷を越えた山から来るのもおれば一つ二つ超えた山から来るのもいます。この辺はイノシシがおりますから、

-

飼育員が日に三度餌を与えているとのこと、また、入園者が与える餌も置いている。

日本平動物園(その参)

  「失礼だろう」                          「なにか」

-
-

-

-

   「どこ見てんのよ」

-

-

日本平動物園(その弐)

動物園は子供連れが多い。
「お〜い おきろ」

-

集団で喧嘩してるように見えたが、首の長い方が勝つのか。

-

-

-

「面白い顔 いや失礼」

-

日本平動物園(その壱)

暑い日だった。駐車場の木の陰は満車、窓を少し開けておいた。

-

動物たちもぐったり、

-

-

象は、これぐらいの暑さは平気、

-

シロクマは涼しそう、

-

犬涙流す

私が2日ほど家を空けた時のこと、娘からメールが入った。

「お父さん 大変や、お母さんが「リーヤ!パパは? リーヤ!パパは?」と何回もいうてたら、リーヤが首をかしげて泣きだし涙で目の下濡れてる。頭下げて沈みまくり、こんなの見たのはじめて」

犬にも感情はあるのだろう、私を想いだしたのだろうか。

-
記事検索
おきてがみ
blogram
blogramによるブログ分析
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
Archives
  • ライブドアブログ