これぞ印象派と云うべきか、京都文化博物館に於いて「光の賛歌 印象派展」が開かれているので行ってみました。
世界9ヶ国43有名美術館から印象派の名画が展示されている。

モネ、ルノワール、マネ、シスレー、ピサロらの73点、セーヌやノルマンデイの水辺を描いた光の中の風景に圧倒されます。

-

京都文化博物館別館は旧日本銀行京都支店、重要文化財です。

-

建物の前を東西に延びる三条通は江戸時代に東海道の西の起点として賑わったところで、近代になると集書院、郵便局、商店、銀行、保険会社などが建てられました。

-

土日は混み合うだろうと思い金曜日に行きましたが、凄い人でエレベーターに乗るにも本館廊下を一周し外にまで溢れていました。
記念に写真集を買って帰りました。