知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

中岡慎太郎

中岡慎太郎


1838年4月13日、父・中岡小伝次(北川郷大庄屋) 母・ウシの長男として北川郷柏木に誕生する。

 中岡慎太郎 生家(復元)

-

激動の幕末期に身分を捨て名を変え死を賭してまで維新回転に命を燃やした慎太郎、己の信念を曲げず大道を駆け抜けた中岡慎太郎の気概があった。

-

幕末の志士

 祇園小唄の歌碑からこの橋を渡って、

DSC_5336

 暫く歩くと右に坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像が見えてくる。

DSC_5340
記事検索
おきてがみ
blogram
blogramによるブログ分析
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
Archives
  • ライブドアブログ