知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

慈光院

里坊(慈光院庭園)

観光駐車場に車を駐めて歩いていると里坊特別公開の看板があったので入ってみた。門を入ったところで僧侶が掃除をしていたので暫く世間話をした。

-

この庭園は琵琶湖を見下ろす高位置にあって遠く三上山(近江富士)を望むことができる。

-

琵琶湖を借景にしているが庭の葉が茂ると若干見づらい、書院に腰を降ろして鑑賞するのが良い。

-

慈光院庭園


慈光院一之門

DSC_4627

楼門

 楼門を入ると右に書院が見える。
書院

楼門

楼門を入りまっすぐ進むと受付があり、書院へと案内される。
座って庭を眺めながら待っていると菓子が運ばれてくる、家紋をかたどったとのこと。
暫くすると、抹茶が運ばれる、作法を知らない私は唯々気持ちよく戴くことにした。

DSC_4635

書院

DSC_4637

DSC_4641

左が本堂



所在地;奈良県大和郡山市小泉町865
拝観料;1000円
無料駐車場あり
記事検索
おきてがみ
blogram
blogramによるブログ分析
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
Archives
  • ライブドアブログ