知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

日本庭園

日本庭園(堺市大仙公園内)

昨日に続き堺市大仙公園内にある日本庭園です。

-

石津渓

-

傘亭
この亭は、池泉を一望できる小山にあり、からかさ様の意匠となっています。眼下に中国や日本の景色が映ります。

-

-

虎渓
この名は、「廬山」にある渓流に由来します。

-

甘泉殿
この休憩所の名は、そばに清く甘い水が湧くことに由来します。中国の仙鏡にあるような雰囲気と相まって観月には優れた場所となっています。

-

-

-

-

日本庭園(堺市大仙公園内)

堺は古来より大陸文化の上陸地のひとつとして、大陸と日本を結ぶ重要な位置を占め、中世には遺明船の基地として大陸から渡来した先進技術や文化を日本文化へ昇華させることに貴重な役割を持つと同時に自由都市として栄えました。

-

-

映波橋と印月橋
この二つの橋は、大海を見立てた池泉の河口の島に架かっています。四季折々の風情を映し流れるさざ波の様子や水面に映る月を楽しみます。

-

-

春燕橋
この橋は流れの勢いも弱まり、小石や砂利が堆積した河原の浅瀬に架かっています。上流に石津渓・下流に池泉を望み、新緑の頃には、橋のたもとの柳をかすめて飛ぶ燕が眺められます。

-

-

-

桃源台
この台地は、石津渓の流れの源となる昔日の泉北丘陵を桃源郷と想定し、広場の周辺には桃、梅、ぼたん等の花木が栽培されており四季折々の風情が楽しめます。
広場には流杯亭があり、その床面には堺の友好都市中国の連雲港市から贈られた盤石に流れを彫み、曲水の原点を再現したといわれています。

-

曲水の宴は、日本中国に於いては古代から文化人の間で天下泰平を祈願して行われ、現在日本では京都城南宮、福岡太宰府天満宮、岩手毛越寺で宴が開かれています。

-

この日本庭園は、上記歴史を背景にして作庭されたもので、庭園様式は「築山林泉回遊式」、対岸には遙か中国大陸を望む名勝を模して造られており、全国で見られる藩主が造った名庭園とは趣が異なる造りとなっています。

三宝院(醍醐寺)

永久三年(1115)、醍醐寺第14世座主により創建、現在の三宝院は慶長三年(1598)豊臣秀吉により再建されたもので、唐門や表書院は国宝に、その他の建造物は大半が国の重要文化財に指定されている。

 唐門

-

桃山時代を代表する秀吉設計の庭園は池泉回遊式と枯山水が折衷されている。

 玄関(大玄関と小玄関がある)

-

豊臣秀吉が開いた「醍醐の花見」に倣って、毎年四月第二日曜日には「豊太閤花見行列」がおこなわれる。

備考 院内及び庭園は撮影禁止となっていて監視員がいる。

みちのく日本庭園

藤田記念庭園
          藤田謙一 (1873〜1946) 実業家 勅選貴族院議員

この庭園は弘前市出身の藤田謙一氏が大正八年に別邸建設と共に造った庭園、面積は6600坪でこの地方では平泉毛越寺庭園に次ぐ規模を有す。

洋館(国指定登録有形文化財)

-

高さ13メートルの崖地を挟んで高地部は岩木山を眺望する借景式庭園で洋館、和館等が建つ。

-

低地部は池泉廻遊式庭園、茶室(松風亭)が建つ。
水琴窟

-

-

-

-

-

洋館には喫茶室がありコーヒーを飲んでひとときを楽しんだ。喫茶室からは岩木山が見えないのが残念だ。

日本庭園「南楽園」

広さ15.3haの庭園は上池、下池を持つ池泉回遊式庭園、 椿、梅、桜、ツツジ、花菖蒲など、四季折々の花が咲く。

-

何と広い庭園か、

-

-


所在地 愛媛県宇和島市津島町近家甲1813

白鳥庭園 【機

静寂の深山、切りたつ渓谷、緑の水郷地帯、ゆたりと広がる海、白波よせる浜辺−−−変化に富んだ水の風景

白鳥庭園

白鳥庭園


水は物語となって壮大な自然を創りだす。

白鳥庭園


白鳥庭園は、池泉回遊式庭園で中部地方の地形をモチーフに築山を御嶽山、流れる川を木曽川、注ぎ込む池を伊勢湾に見立て源流から大海までの”水の物語”をテーマにした日本庭園。

金剛寺本坊庭園

 天野山金剛寺という

金剛寺本坊庭園

杉苔が映えるなかに枯れ滝などを配置した枯山水の庭園
金剛寺本坊庭園

金剛寺本坊庭園

天野山金剛寺庭園

所在地;大阪府河内長野市天野町1996

慶沢園(その弐)

慶沢園

この慶沢園、都会のなかにあろにもかかわらず南風が吹き抜け実に清々しい処がある。一歩外にでると猛暑というのに!

慶沢園

慶沢園

慶沢園

慶沢園

慶沢園(その壱)

元住友家茶臼山本邸内の庭園で小川治兵衛の作庭により大正七年に完成した。
その後、住友家の転宅により昭和元年に慶沢園を含む茶臼山一帯の土地を大阪市に寄付し天王寺公園の一部となった。

慶沢園

慶沢園

慶沢園

慶沢園

慶沢園

木之本地蔵の築山林泉式庭園

 江戸時代中期の作庭といわれている。

DSC_5128

DSC_5129

DSC_5132

所在地;滋賀県伊香郡木之本町木之本944
記事検索
おきてがみ
blogram
blogramによるブログ分析
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
Archives
  • ライブドアブログ