龍神温泉元湯から600メートルにある曼荼羅の滝、温泉に入った後、行ってみました。たかが600メートルと思っていたが汗が噴き出る、途中で小休して、知っていれば後で温泉に入ったのに、

-

-

-

-

-

「年齢三十三〜四歳やせ形、長身の方、顔色蒼白く鼻筋通り眼は長く切れて白き光あり、甲源一刀流の達人元新撰組机竜之助」被爆により失明寸前の時、、この滝で洗眼治療し全治した。この滝は弘仁年間弘法大師が難蛇龍王のお告げによって泉源を得たとき命名したと伝えられる。