一身田寺内町の桜門の際である場所で約200年以上前から薬屋を営んでいる老舗です。
店の部分は老朽化により平成17年に建替を行い、昔ながらの町並みに合った木造軸組伝統工法によって建築、床の間・建具・柱は前の物をできる限り使用している。
奥座敷は大正初期の建築である。

-