知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

狭山池

狭山池

日本最古の溜池「狭山池」は何代にもわたって人の手が加えられ現在に至っているが平成の大改修によって初めて周遊路ができた。
子供の頃、北堤には桜の古木があり、桜の咲く頃には毎年トンネルが出来た。その桜の木も平成の大改修の時、すべて切り倒された。

-

石川や大和川といった水量の豊富な河川から外れる河内国西部の丘陵地帯は、水量に乏しく灌漑に苦労していた地域で、現在も狭山池周辺には大小の溜め池が数多く点在する。

今更ではあるが4月12日の桜、
-

備考 
    狭山池の築造(616年)   推古天皇の時代
    行基の改修(731年)
    天平宝字の改修(762年) 
    弘仁の改修(819年)
    重源の改修(1202年)
    慶長の改修(1608年)
    元和の改修(1620〜1621年)
    元禄の改修(1693〜1694年)
    安政の改修(1857〜1859年)
    明治の改修(1903〜1907年)
    大正・昭和の改修(1926〜1931年)
    平成の大改修(1988〜2002年)

雨上がりの午後

宝永元年の大和川の付け替えまで、現在の大阪市域に至る80か村、約55000石を灌漑していた狭山池、幾度となく改修が重ねられ、1988年からの大改修によって池の周囲は公園として整備された狭山池、
雨上がりの午後、狭山池を散歩しました。

-

メランポジューム(菊科 メランポジューム属) 原産地:メキシコ周辺
春に種を蒔き、その年の夏に花を咲かせる一年草で暑さに強く、やや日当たりの悪い場所でもよく育ちます

-

葉ざくら

昨日、午前中は雨、関東地方は雪の降った地域があると報道された。
午後になって雨が上がったので速歩をかねて狭山池遊歩道を歩いてみると葉ざくらが目立ってきた。

-

ユキヤナギの花もほとんど落ち、狭山池の水も水面から5メートル下げられていたが元に戻り、東除川から取水された水が田圃に張られる。

-

私はなぜか、サクラは花よりも葉桜が好きだ。

-

湖面に映える

築造1400年、日本最古のため池である狭山池、殆ど毎日速歩で周遊している遊歩道にイルミネーションが付けられた。

日が暮れると人の通りもなくなり静かになる。

-

-

湖面に映える、言葉では言い表せない静寂に包まれた夜長に映し出された見事な情景に見とれて、

-

-

遊歩道にある蝶の森の皇帝ダリアの花が散り始めた。

-

狭山池

日本最古のため池、狭山池の水質改善検討のため水位を低下させ、池底の一部の天日干しを行っている。
平成の大改修以降、初めて水が抜かれているが随分と時間がかかるものだ。

-

中央に野鳥のために造った、二つの島が見えるが浮島だったのだ。

-

-

この辺りが一番浅瀬なのか、随分水が引いたものだ。

-

期間は11月上旬から来年3月下旬までとなっている。

西除川

日本最古の溜池、狭山池には西除川と三津屋川の水が流れてくる。

-

この西除川に沿って遊歩道が造られていた。午後のひととき、私には新しい発見だった。

-

-

西除川の水が狭山池に入り込む東側に吉川家住宅があります。
江戸初期の建築といわれ、河内の農家の姿をよく伝えています。屋根は入母屋造り、間取りは田の字型の妻入り四間取り型で、ひさしと座敷は本瓦葺、最も貴重な納戸の部分が原型をとどめており、形式は極めて古風で江戸初期の農家の形態をよく知ることができます。



-

-

備考 狭山藩
天正18 年(1590)豊臣秀吉は、小田原城を攻撃し北条早雲から5代続いた関東の覇者北条氏を降伏させ、ほぼ全国統一しました。江戸時代の狭山を代表する狭山藩北条氏は、北条氏規が歴代藩外祖、第一代藩主が氏盛です。(1600)第二代北条氏信が初めて狭山に入り(1615)、第二十代氏恭が版籍奉還する(1869)まで狭山藩北条氏は270 年間続きました。

墓参り

この公園、画像の向こうに日本最古の池(狭山池)があることから風のある日は木陰に座っていると心地よく暑さを忘れる。
普段は子供が多いがこの日は猛暑のことから誰もいない、アイスコーヒーを飲みながら2時間ほど読書をした。

-

日中は暑いので墓参りを14日早朝に済ませた。
暫く行ってなかたので雑草が生い茂っていた。綺麗にはしたがリーヤ(ミニチュアダックス)に気をとられていたため供え物と線香を忘れてきたことに気が付いた。

狭山池

狭山池の歴史は古く築造は7世紀前半であり古事記や日本書紀にも登場する現存するものとしては日本最古の溜池である。

狭山池


灌漑用のため池として造られ1400年の歴史を持つ。

狭山池


整備された狭山池には多くの野鳥が来るようになった。

狭山池


奈良時代の行基や鎌倉時代の重源、安土桃山時代の片桐且元など、歴史上著名な人物が数多く池の改修にかかわり、平成の大改修では狭山池公園として遊歩道が整備され憩いの場ともなっている。

夕景・夜景

狭山池南












狭山池昼景











狭山池夕景










            
狭山池夜景











記事検索
おきてがみ
blogram
blogramによるブログ分析
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
Archives
  • ライブドアブログ