知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

西高野街道

酒蔵(西條合資会社)

西高野街道と東高野街道が合流する河内長野、市内唯一の造り酒屋「西條合資会社」は高野街道を挟んで北側に酒蔵と事務所があり、南側には国の登録文化財となっている旧店舗主屋と土蔵があります。
この建物は、「サカミセ」と呼ばれる旧店舗と、それに付属する桟瓦葺きの土蔵からなっています。

-

あまの街道

あまの街道は河内と和泉を分ける陶器山丘陵の尾根を通り河内長野の天野山金剛寺(行基が創建、別名女人高野)への参道です。
平安時代後期より大坂四天王寺から紀伊高野山金剛峯寺(空海が創建)を結ぶ主要街道として賑わった西高野街道と分かれます。

左高野山 右天野山

あまの街道

陶器山付近

あまの街道

所々に道標がある

あまの街道

天野山金剛寺

あまの街道

里山を訪ねて

歴史の道 西高野街道を通って河内長野市日野の里山を自転車で訪ねた。

石標を見ながら、(高野山女人堂10里)          曼珠沙華も陽のあたるところは終わりか

--

河内長野からは南西に進路をとり、「河内長野かつらぎ線」を直進、汐滝橋を渡れば河内長野市日野、

-

民家は増え新しい道路もできていたが昔に見た面影は残っていた。

 稲刈りも始まっていた                     栗も皮が弾けていた

--
-

三日市付近

街道をゆく、
二回目、今回は河内長野駅前から南下して天見まで。

天候もよく気温は高かったが適度な風もあり歩きやすかった。


三日市駅前付近

西高野街道















西高野街道

街道をゆく

西高野街道、
昨日の堺東駅から河内長野駅までは17.5舛△襪修Δ澄
9時30分に出発して岩室で昼食をとり、15時30分に河内長野駅に着いた。

参加の皆さんは元気だ。
私は普段の運動不足から足の裏が痛く帰路は下半身が筋肉痛だった。

写真は榎橋歩道橋から仁徳御陵を望む。

西高野街道

西高野街道

西高野街道は堺市の大小路を起点として高野山女人堂までを13の道標石で結ぶ。
今回は榎〜梅北〜福田〜岩室〜茱萸の木〜楠〜河内長野までとした。

写真は竹内街道との分岐点、道標石は13里とある。

西高野街道















大阪狭山市茱萸の木にある道標は10里である。

西高野街道
















河内長野駅近くにある道標は高野山まで9里、写真は河内長野駅前にて、

西高野街道
記事検索
おきてがみ
web拍手
Archives
メール
  • ライブドアブログ