知音の旅人

誰人であっても誕生と同時に 人生と云う旅に出て 目標に辿り着こうとする旅人である

長谷寺

長谷寺

先日はうかつにもバッテリーが切れた。

 長谷寺仁王門

HC_0051

 今回は充分に準備した。

HC_0062

 五重塔

 
HC_0087

 一切経堂

HC_0105

 本坊

HC_0387

 咲き始めた牡丹 例年よりも10日遅いという。

HC_0388

HC_0391

HC_0396


遠い記憶

ニコンFを買ったのが17歳位だった。その頃、長谷寺に行ったことを記憶している。
仁王門は記憶から消えていたが登廊とその右にボタンの花が咲いていた。雨に濡れていたような記憶がある。

登廊

 仁王門(携帯電話のカメラで撮影)

仁王門


何度か撮影した真新しいコンデジを手にして出かけたため登廊で何枚か撮ったら電池切れ、やはり今までのコンデジの方が電池も少し大きいし機能も多いから良いようだ。
ボタンの花が咲いた頃にもう一度行ってみよう。
記事検索
おきてがみ
blogram
blogramによるブログ分析
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
Archives
  • ライブドアブログ